お金を借りる理由は様々・・・

お金を借りる理由は、様々だと思いますが、必ず「いつ迄に完済するのか?」が明確でないと借りては行けないのだと、のちに後悔をしました。

私が、初めてローンを組んだのは、無人ATMタイプのキャッシングがCMで目立つ様になっていた頃。就職して2年目、貯蓄は無くお金に困ると親に仕送りして貰う始末。そんな私はストレスが溜まると、過食に走ってしまうタイプで、体型を戻しコンプレックスを脱却しようと決意して、ダイエットサロンを体験しました。

他に無い技法に魅了されて、契約する為に70万円程、必要になってローンを組みました。審査基準もあり、3社から約30万円の限度額で借入れをして、お金を用意しました。

初めてローンの契約をした時は、ATMに入るのも、お金を手にするのも罪悪感と緊張がありました。仕事が忙しくなり、結局ダイエットサロンに通い続ける事が出来ず、途中で解約。返金して貰い2社のローンを完済しました。けれども、1社限度額まで、ゆとりのある状態で残してしまい、生活費に困る度に、少しだけと積み重ねて借入れが膨らむ結果を生んでしまいました。お金を返す迄に苦労を重ね、自力で完済出来ずに家族を巻込み大変でした。
キャッシングで旦那にバレない!旦那にバレずに専業主婦がキャッシングする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です